All of Leo 獅子座のすべて 2020年下半期星予報つき

All of Leo 獅子座のすべて 2020年下半期星予報つき

2020 5/16よりRadical Magazineで連載中の12 step fortuneや各星座ごとの情報がひとつにまとまっていた方が見やすいかなと思って作成しました。

振り返ったり、再読したり、良きようにご利用いただけると幸いです。

獅子座の基本設定

 

火のサイン 不動宮 男性的
キーワード:I will(私は志す)
【創造性・プライド・独善的・幼稚・遊び好き・クリエイティブ】

劇団四季で長く公演されていたライオンキングという劇があります。 あのように一つの演技という型を永遠と繰り返し高めていくのが獅子座の性質で、内なる情熱の炎をひたすら鍛え、表現していく生来のエンターティナーであり、クリエイターなのです。

獅子座は牡羊座から数えて5番目のサインであり、世界を構築すると言われる火(牡羊座)土(牡牛座)風(双子座)水(蟹座)の4つの元素を一通り体験しているため、独自の世界観を作り出します。 この世界観に従って世を渡っていくので、時には現実の社会に馴染 むことができずに打ちひしがれることもあるでしょう。

また子供のような無邪気さを持つので、楽しむことが大好き。 遊び好きで、皆を喜ばせることもお手の物。

支配星が太陽なので、太陽のように自ら輝き、周囲を照らし、ただ そこにあるだけで人々が喜びと感謝を感じることができる、そんな役割があるのかもしれませんね。

 

獅子座と各天体の関係

獅子座と言っても、太陽が獅子座にあるのか、火星が獅子座にあるのかで随分違う性質を帯びてきます。各星座と各天体の関係から人間という複雑でダイナミックな個性が生まれるように思います。

まずは獅子座と各天体との関係を簡単に知ってみましょう。

あなたのホロスコープを確認するにはこちらを参考に↓

獅子座の月

0歳〜7歳まで特に強く出る性質

獅子座の月の心の安定:★★☆☆☆

【獅子座の月の憧れ】
目立ちたい、クリエイティブである、好き勝手生きる

【獅子座の月の心】
本番に弱い、自信がない、我慢する

【獅子座の月のリラックス】
アート(芸術)に触れる、友達とわいわい楽しむ

獅子座と月のより詳しい説明はこちら

獅子座の水星

8歳〜15歳までに特に強く出る性質

獅子座の水星のコミュニケーション能力:★★★☆☆

【獅子座の水星の会話】
エンターテイナー、周囲を盛り上げる、楽しませる

【獅子座の水星の知性】
芸術性、アイディア豊富、プレゼンが得意

【獅子座の水星の商売】
セミナー講師、自分の作品を販売、企画関連

獅子座と水星のより詳しい説明はこちら

獅子座の金星

16歳〜23歳まで特に強く出る性質

獅子座の金星のモテ力:★★★★☆

【獅子座の金星の愛され方】
そちらから来なさい、楽しませて頂戴

【獅子座の金星の金運】
投機的なお金の使い方、大きく入るか失うか

【獅子座の金星のセンス】
直感やひらめきを活かせると成功する

獅子座と金星のより詳しい説明はこちら

獅子座の太陽

25歳〜24歳まで特に強く出る性質

獅子座の太陽の創造性:★★★★★

【獅子座の太陽の生き方】
自分が表現したい分野でトップに立つ

【獅子座の太陽の仕事】
自分中心で発信と発想、創造力をフルに活かす

【獅子座の太陽の鍛え方】
自己表現を徹底的に行う、躊躇しない

獅子座と太陽のより詳しい説明はこちら

獅子座の火星

35歳〜45歳の間に強く出る性質

獅子座の火星の仕事能力:★★★☆☆

【獅子座の火星の愛し方】
追いかけたい、攻めたい、とにかく楽しむ

【獅子座の火星の情熱】
自己表現の限界へ挑む、無邪気な好奇心

【獅子座の火星の困ったところ】
わがまま、話を聞かない、頑固

獅子座と火星のより詳しい説明はこちら。

獅子座の木星

 

獅子座の土星

56歳〜70歳まで特に強く出る性質

獅子座の土星の忍耐力:★☆☆☆☆

【獅子座の土星の試練】
自分の意見を通すために努力する、創造性の発揮

【獅子座の土星のコンプレックス】
自信がない、アイデアが思いつかない

獅子座と土星のより詳しい説明はこちら

Ascが獅子座

獅子座のAscの太りやすさ★★★☆☆

【獅子座のAscのケア】
ゴージャスな見た目の食事などに惹かれて栄養バランスを失う

【獅子座のAscの見た目】
明るく誇り高い雰囲気、よく演じる、中年以降に肥満になりやすい

獅子座とAscのより詳しい解説はこちら

MCが獅子座

 

獅子座の2020年 下半期の星予報

2020年を終える頃には、主に仕事面であなたの属する組織やチームなどがこの未曾有の危機という難局を乗り越え、皆でお祝いしているイメージが目に浮かびます。
少なくともこのゴールにたどり着くまでには、あなたの組織やチームは随分変化してきたのではないでしょうか?その努力を讃え合う、最高の年末になりそうですね。

6月、あなたはコミュニティ活動に力を注いでいるのでしょうか。実務的な利害関係というより、信頼をベースとした活動ではあるのですがやはりこの時代のせいか不安が蔓延していて、こっそり悪口や陰口を言うようなネガティブな人たちに少々頭を抱えているのかもしれませんね。6月21日の夏至を迎える頃には少なくとも表立ってそういう表現をする人たちが減っていくでしょうから、夏至からは前向きなメッセージを発信していきましょう。

7月に入ると地域コミュニティで断捨離が起こり、穏やかな様子が戻ってき始めます。あなた自身も、まだ信頼できる少数の人たちではあるのですが周囲の人たちと建設的な話をしやすくなっていますので、コミュニティを活性化させるにはどうすればいいか話し合っていきましょう。7月4日〜7月7日の間は口論などが起きやすいので相手のペースに乗らず冷静に対処しましょう。
7月中旬〜27日にかけて人間関係の対立が起きやすくなります。あなたを押さえつけてくるようなプレッシャーに対して疲れてしまうかもしれませんが、ここはぐっと我慢して交渉を行っていきましょう。

8月は必要に迫られて組織改革を行う必要がありそうです。のんびりした周りの人たちに「現実」を伝えていくのがあなたの役割になりそう。なかなかうまく伝わらず歯がゆい思いをすると思いますが、これをクリアすれば伝える力が大きく向上することにつながります。また8月中旬にかけて未来へのモチベーションが上がり、教育の意欲も湧いてきます。特に8月15日前後はプレゼンには最適でしょう。8月26日までこの流れは継続します。

9月に入るとあなたの周りの人たちも現状を受け入れ始め、変化への準備が整います。組織の安定は9月10日までに一気に行いましょう。中旬から末までは周囲の仕事仲間とチームワークが取りやすくなるので、必要な研修などがあればこの期間に設定すると良いでしょう。

10月9日〜10月24日にかけて今年最大のハードルとも言える瞬間が訪れます。あなたにとって今年のハードルとは夏以降、ずっと課題としてあり続けたチームワークの向上についてです。この時期はスムーズに連携が取りにくくなります。今年1年通して不安や恐怖が蔓延していることもあり、それに応じて人々の意識も影響を受けてしまうのは仕方のないこと。しかしこれを好機と捉え、積極的な意見交換を行い、ズレを解消しておくことが大切です。

11月8日頃になるとそういった問題もあらかた落ち着き、盛り上がっていくようです。ここから年末まではもちろん多少の問題こそあれ、これまでに比べたら随分楽だなぁと感じるかもしれません。それはあなた自身がこの1年を通して「伝えること」に取り組み続けたからこそ得られた希望の果実。大切に享受し、次の年を迎えましょう。

愛について

下半期、あなた自身は友愛を持って公平に接していきたいと考えているのかもしれませんがなかなか周囲からは、満足できるレベルでは、という話ではありますがそこにたどり着けないというところからスタートするようです。「理解し合えないなぁ」という気持ちを感じているかもしれませんね。ただ6月9日には一旦そういった考えからは解放され、6月14日からは建設的な形で関係を深めていくことができるようになります。

6月15日〜7月18日までの間は愛の風が吹いているので、気になる相手やパートナーとは積極的にコミュニケーションをとっていきましょう。7月19日からは愛情運は未だ好調なものの、中々心を開いてくれない相手に対して不信感、あるいは不安を感じてしまうかもしれません。

8月7日にはそんな気持ちも落ち着き、仕事が忙しくなることもあり恋愛関係は一旦棚上げになりそうです。ただ8月29日から9月11日にかけてプライベート面でも課題がやってくるようです。それは言葉にできない気持ちに葛藤する、といったような状況ではないでしょうか。思っていることはたくさんある。しかしどう伝えていいかわからないし、伝えたら伝えたでなぜか思ったのとは違う理解をされてしまう、そんなズレを感じる時期になります。解決策は地道にコツコツと、感情的にならず、クールすぎず、中庸の気持ちでコミュニケーションをとっていくこと。難しいのですが、この取り組みはあなたにとって大きな収穫につながっていくように思います。9月7日にはいつもの自分を取り戻し始めるでしょう。

9月25日〜10月17日にかけて再び愛の風が吹くでしょう。出来るだけ解放的な、オープンな気持ちで異性を接していく心がけを持っておくと良い形に転がりやすくなります。10月6日以降は今までとはちょっと違うタイプの、仕事上で知り合った相手に興味を持つかもしれません。

10月下旬〜10月末は妙に人に尽くしたくなります。11月5日になると「与えること、受け取ること」の間で対立が起こります。この時期、自分とは価値観の真逆との相手と出会い、強烈に惹かれ合うということが起きるかもしれませんが、大抵急な感情の高まりは同じくらい沈むのも早いもの。17日頃には落ち着いていきます。

ちょこちょことしたトラブルはあるものの12月に入れば少しずつ穏やかな雰囲気がやってくるでしょう。今年良い異性が見つかっていたら2人で愛情深い時を過ごすことができますし、そうではない場合も同僚や仕事関係の知り合いを通じてご縁が運ばれてくるなんてこともありそう。どちらにせよ、今年頑張った自分を認めつつ、労いつつ、出会いを楽しみましょう。

 

12 step fortune

第1章 はじまり

【振り返りのテーマ】

3/24からの約2週間を振り返ってみてください・・・
特に「仕事や失敗」といったキーワードから振り返ってみましょう。
この2週間に上手くいかなかったことや、何かミスをしてしまった、という経験はあったでしょうか。そのことを必要以上に悔やむことはありません。その挑戦は後々に生きてくる経験になります。よく失敗は成功の元なんて言われますが、そのような目線で振り返ってみましょう。

 

【次の旅に備えて】

次の旅に備えること、それは「物質的な達成を受け入れること」をする準備です。
次の冒険であなたは、仕事や恋愛、あなたにとって何かしら現実的な成功をすることになりそうです。これまでの経験を振り返り、持てる技術を駆使して取り組んでいくためにこの2週間はこれまで得てきた武器を磨く期間としましょう。

第2章 4/22〜

【新たな旅のテーマ】

これから2週間の旅のテーマは「熟慮断行」です。前回の満月からの準備は「物質的な達成を受け入れること」をすることでしたが準備はできていますか?
ここであなたが手にする達成とは、チームの結束力という形で最終的には現れるようです。具体的に目に見える形であなたたちの理想への活動に対して投資してもらえるような瞬間が訪れるようです。しかしその好意に答えるためにはよりビジョンを明確化し、足場を固め、ブレない軸を持つ必要があるでしょう。支配星である太陽の位置から、気をつけておきたいのは「お金や権力」など目先の利益に飛びつかないことです。

【振り返りと次に旅に備えて】

獅子座のあなたへ。
新月の旅、お疲れ様でした!前回の旅は「熟慮断行」がテーマでしたが、どんな旅になりましたか?まずはこの2週間を振り返り、自分の得たもの、得られなかったものを点検して次の旅に活かしましょう。あなたが得たもののヒントは「未来の指針」かもしれません。

次の旅の準備は「The inspiration」です。獅子座にはもともとヒラメキの強さみたいなものが備わっていますが、この期間はより意識的に直感力を高める準備をしてください。静かな誰もいないところで瞑想するなど、出来るだけ雑音が入らない場所に行ってみましょう。直感力について学んだり、レッスンを受けるのも有効な手です。

満月食材 Full moon foods
ベーコン、ソーセージ、肉類、バター、チーズ、ポテト、ビーツ、人参、セロリなどを活かした料理など。肉料理は良い滋養をなる。

 

3周年記念でセッション価格がお得です♪